壱岐サイクルフェスティバル

ブログ初投稿の2回生竹内でーす。
6月10日に行われた壱岐サイクルフェスティバルのレース報告をしたいと思います。

自分はU-19の30㌔には年齢的に出場できなかったので50㌔EXにエントリーしました。

レース前日の試走で序盤に登りがあってそっから35㌔あたりまでは平坦区間で後半15㌔がアップダウンの多いコースだと分かったので、

最初の登りでぶっとばしてまず第一集団に残り平坦区間では集団で脚をためて後半15㌔を元気な脚で勝負できるレース展開にもちこめたらいいなと思いつつレース当日を迎えました。今冬セジさんから購入した決戦用ホイール・RS80をレースで使うときがとうとう来たったい!!

スタート位置は全体の真ん中でした。なので最初の登りは第一集団に追いつくためぶっとばしました。第一集団は今年はエリートクラス(実業団登録している人達)の出場者が多かったせいか、60人以上の大集団でした。自分は集団の最後方にいたので結局一度も集団を引かずに35㌔地点を迎えたので前日思い描いていたレース展開になりました。

でもここで問題がひとつ発生!水が切れてしまいました笑 2本ボトルをもっていくできでした(反省)

ここから登り区間にはいり徐々に集団の人数も絞れていきます。ラスト3㌔くらいで20-30人くらいに絞れました。今までは集団の後方に位置取りしてたのですが、良い位置でゴール前スプリントに絡むためそろそろ集団の前の方に行ーこおっと思ったのですがまたまた問題発生笑!

水不足だったので脚が攣りそうになってしまいました。せっかく脚ためてたのに重いギアでガンガン踏めねえじゃねえか、このばかやろー!!

脚がつったら元も子もないのでケイゲンスでごまかしつつ最後の登りでもがきました。がしかし脚が攣るのを気にしながらの走りだったのでゴール前スプリントには絡めず集団真ん中~やや後ろくらいの位置でゴール!!でも何とか最後の登りでQUCCのOBさんの敷田さんには勝つことができました!

ゴール前の様子がなんとyoutubeにupされていました!

http://www.youtube.com/watch?v=oszyCXGSLfQ

因みに35~38秒あたりで画面右側のオレンジ色のごっつい兄ちゃんを左側かわ猛追してるエンジ色のアンダーウェアを着た野郎が僕です笑

リザルトは7位と悔しい結果となりましたが(6位までが入賞だったので…泣)初めてレースを通して最後まで第一集団で走ることができたので達成感はありました。

最後に壱岐の運営をしてくださった上久保さん、宿やフェリーの手配等色々とありがとうございました!

また写真のない記事になってしまい申し訳ありません。

広告