糸島ツーリング

こんにちは、2回生になってしまった北山です。

今更ですが、新歓ツーリングの第一号イベントの糸島ツーリングについてつらつらと。
(色々あって遅くなりました、すいません。あと、初投稿なんできちんと書けていないかも・・・)

今年も元気な新入生がチャリ部に興味を持ってくれたようで、13人の新入生が参加してくれました。

しかし、残念ながら天気は曇&強風 ^q^

でもみんな頑張って走ってくれましたよ。

伊都キャンを11時くらいに出発して、まずは二見ヶ浦に。

向かい風の洗礼がもの凄く、新入生でなくてもキツかったです。糸島ェ・・・

天気が生憎でしたが、晴れの日の二見ヶ浦はこんな感じです。

そして、二見ヶ浦の墓地兼公園のようなところに登りました。新入生にはキツかったかな・・・?


がんばれー!


↑登り終えた後の図。右の人(2回生)の顔、死んでますねw
そのくらい、しんどかったです・・・

そして展望台で記念写真↓

このあと、パスタを美味しく頂きました。他の班は卵かけごはんや海鮮丼を食べたところもあるようで。

ちなみにさっきの展望台は晴れの日はこんな感じです。↓

このあと、芥屋大門の遊覧船に向かう予定でしたが、安心と信頼の強風で欠航でした。

そのまま伊都キャンパスへ。

最後は某先輩の計画で、大学に通じる滑走路(のような道)でスプリント!
ある意味チャリ部が笑顔でゴールするわけがありませんwwシンドカッタヨww

新入生のみなさん、糸島ツーリングどうでしたか?天気が気がかりでしたが、チャリ部の楽しい雰囲気が伝わってくれたら嬉しいです!

この他にも、今後のイベントとして、新歓イベントではありませんが、阿蘇ツーリングや若杉山キャンプがあります。そちらについてはQUCCのHPの掲示板を見てください。

自転車の楽しさ、素晴らしさをどんどん体感しちゃってください!
参加お待ちしてます!

広告

QUCCとは?

新3回生の森山です

2011年度前期授業が始まりましたね

そして最近はグラウンドガイダンスや教室ガイダンスなど行われて、

部室にも1年生が足を運んでくれるようになりました!

さて、QUCCのホームページも一新されて このHPをご覧になってる1年生がいらっしゃるとか。

QUCCに興味を持っていただけるとはとても喜ばしい限りであります

いろいろと我がサークルについて調べられている1年生に

(自分からの観点で)QUCCについて説明したいと思います。

だいたいは入学式(?)に配られた「嵐雲」に掲載されている内容を見ていただければおわかりいただけますが、

基本的にこのサークルは自転車好きな人間が集まって一緒にツーリングに出かけたり、レースに出たりしております

構成人数は約60人で、おおよそは男子ですが、女子の方も所属されております

もちろん自転車以外にも、時にはキャンプをしたり、博多の山笠など活動場所は多方面にわたります

基本的に大学に入ってから自転車に乗り始めた人が多く、

ツーリング好きな部員も居れば、レース命の部員も居て、単純に通学のみの部員も居ます(笑

つまるところ、基本的に自由なサークルです

今後の新歓ツーリングの予定として、今週末の糸島ツーリング、翌週の油山ツーリング、翌々週のGWツーリングがあります

詳細についてはQUCCの掲示板に掲載されていますのでそちらをご覧ください

QUCCに興味を持たれましたら、まずはイベントに参加されてみてください!

そこでまず普段乗ってるママチャリとは全然違う、ロードバイクやクロスバイクの醍醐味を

肌でつかみ取ってください!

そしてつぎに是非部室に足を運ばれてください!

今は新歓時期なので、基本的に部室(サークル棟2階)には2年生以上の先輩方がまっています(と思います^^;

どういう自転車を買いたいか、どういう技術が必要か、先輩に是非質問されてください!

(いろいろと痛い)優しい先輩方がお答えします!

最後になりましたが、まずは参加してみること!これにつきます

自転車の醍醐味を享受し、楽しむこと!

皆さんのたくさんのご参加、心よりお待ちしております。

勧誘促進

ついに4回生となってしまった永田です。

もう新歓の時期なんですね。今年も入ってくる新入生の名前が覚えられるか今から不安です。

今日は糸島半島をサイクリングしてきました。今日は天気も良く、景色がとても良かったです。

今週末の4月16日(土)に糸島ツーリングがありますが、そこらへんです。※雨が降った場合は翌日17日(日)に変更です。

上の写真をとったのは二見ヶ浦というところで、海に岩が2つ並んで浮かんでるところです。写真を撮り忘れましたが、気になる人は参加してください(笑)

ちょっと登ったらこういう景色も見れますし、

海じゃなくてもけっこう綺麗です。

とまあ、こういう所を走る予定です。当日は他にも色々見れるんじゃないかと思います。参加費は必要ありませんし、自転車を持っていなくても貸し出しを行っていますので気軽に来てみてください。

参加したい人は qucc2011@gmail.com に名前を書いてメールを送ってください。

当日は昼食を食べますが、新入生は先輩がおごってくれます。ちなみに二見ヶ浦には海の向かいにレストランやカフェがいくつかあって、もしかしたらそこでおごってもらえるかもしれません。

今週末がダメでも来週は油山ツーリングがあるので、気になってる1年生は是非遊びに来てください。一緒に走りに行けるのを楽しみにしております。

四国ツーリング

新3回生の森山です

今回の記事は今年の春休みに自分と、同回生のメンバー二人で

四国を回ったツーリングを写真でふりかえったものです

夜10時に北九州から出航したフェリーは翌朝5時に愛媛県の松山に到着

松山では千と千尋の神隠しの題材となった道後温泉に入りました

朝風呂はとても気持ちよかったです!

その後はひたすら高知を目指してペダルを漕ぎ、高知といったら坂本龍馬さんなので

桂浜の龍馬像を見に行きました

日本の行く末を見据えているように見えて、自分も大学生活を実りある物にしなければと再確認しました

この日は天気がそこまで優れなかったので、ちょっと残念でした。

結局その日は高知市内で野宿しました

二日目は高知から高松を目指すことに。その日も基本的に峠道を越えるので

ひたすらにペダルを漕ぐことに。

旅の途中ではペダルを漕ぐのをやめ、ふと立ち止まるときがあります

時には緑豊かな山々を眺めたり

時には青々とした空を見上げたり、

時にはにわか雨に降られたり、

時には輪行をして電車に乗ったり(笑

そんなこんなで高松入りです その日はうどんを1杯食べて

高松市内で野宿をしました

3日目の朝、朝早くから開店しているうどん屋を2軒巡って、

このツーリングのメインとなる場所「鳴門のうずしお」を目指しました

この日は基本的に平地が続くのでスムーズに鳴門に到着

はじめてうずしおを観賞しましたが、自然に渦ができるなんて不思議ですね

近くにうずしおの発生メカニズムを紹介する看板があり、わかりやすかったです

その後は徳島市内に入らず、直接フェリーで和歌山を目指して、この四国ツーリング終了

その後も旅が少し続きますが、気になる方は直接森山に聞いてください

急いで書き上げたので すべてが伝わるとは思いませんが、

写真を見ていただいて、旅行のすばらしさが少しでも伝われば幸いです

ツーリング大好き!!