全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

どうも、お初にお目にかかります、3回生のN.A.です。なぜイニシャルかって?特定されないために決まってるじゃないですか。ネット社会ってのは怖いですからね。

今回は1カ月以上前の8月29日に開催された乗鞍ヒルクライムの事でも書いてみようかと思います。

福岡から乗鞍までは遠いですが、今年は運転できる上回生が交代して、車で行きました。10人乗りの大きい車です。自転車はトラックに積んで運びます。

前日のエントリーに間に合うよう、2日前の金曜日の夜に福岡を出発します。

最初のトラックの運転を突如任命されて、ちょっとビビりましたがなんてことはなく、先輩たちと楽しく話しながらリラックスして運転できました。

(中略)色々なイベントがありましたが、面倒なんで知りたい人は誰かに聞いてください・・・

いよいよ乗鞍に到着しました!まずはエントリーです。こんな名前書いた紙渡すだけのイベントなんて重要じゃありません。やっぱり乗鞍といえば乗鞍ガールとの記念撮影でしょう。乗鞍ガールとはこのレースを(たぶん)盛り上げるための(きっとそう)、お姉さまたちです。

あれこれ言うより、実際の写真を見せたほうが早いですね。

真ん中の男性、とても満足げな表情で写っていますね。そう、彼が我らがQUCCの主将なのです!

と、自分の話に戻して、乗鞍ガールとの撮影するぜ、ヒャッハー!と勢いよく飛び出したのはよかったのですが・・・いませんでした・・・・・・。到着するのが遅すぎたようです・・・・・・悔やまれるは(ry

そして100万くらいする自転車の展示会見たり、温泉入ったりして宿泊する旅館に向かいました。

そこにはすでに他の地域から集まってきたOBさんやたいしゃ君や富士山ツーリングを終えたK山が待っていました。たいしゃ寝てたけどね。

宿ではおいしい晩御飯(豪華)を食べ、その後毎年恒例の宴会が行われます。乗鞍には各地で社会人をやっているOBさん達が大勢来るので、自己紹介したり、OBさん達の面白い話を聞くことができます。かなり楽しいです。正直おいしいご飯と温泉入って、OBさんの面白い話を聞きに行ってるようなもんです。レースなんておまけです。

今年は写真を取り損ねたので去年のを流用。

そして迎えたレース当日。起床時間はとても早いです。低血圧の僕にはレースの日の早起きは苦痛です。詳しい時間は覚えてません(笑)

レースのスタート位置はとても重要で、いい成績を残したいならもっと早起きして前の方を取らないといけないのですが、貧脚の僕には関係ありありません。カツーさん、同回生のS竹(変態注意)と一緒に適当に並びます。後輩共も一緒です。20キロも登りつづけるレースを前にして憂鬱でしたが、今年の僕には翼が付いていました。上述の主将お手製の秘密兵器です。それを存分に見せつけ、周りの注目を集めます。

そしていよいよスタート!遅い僕が秘密兵器を早い人たちに見せびらかすには最初に前の方に行かなければなりません。最初から本気です(遅いけど)。結構前に来ただろうというところで僕は力尽きました。「ほえ~、皆速いよ~」と言いながらスピードを緩めて、そこからはマイペースで登ります。途中、秘密兵器を見て話しかけてくる人たちもいました。先輩方曰く、遠くからでも僕がいることは分かったそうです(笑)

一方その頃前の方では同回生S竹と2回生I東山の熱いバトルがあっていたようです。S竹が勝ってくれたようで、なんか嬉しかったです。

そして僕もゴール!タイムは目標としていた90分をギリギリ切る89分57秒でした。去年のタイムは覚えていませんが、かなり縮まったはずです。乗鞍では90分切れたら普通以上みたいです。(かもめチャンスより) つまり僕はギリギリ速い側につま先を突っ込んでいるのだよ、フフフ。これも秘密兵器のおかげですね、ありがとう~さくらちゃん!

ゴールで秘密兵器と記念撮影

ずっと言っていた秘密兵器とはこのさくらちゃんホイールだったのです!これは4月に主将がシールを印刷して、貼って、を繰り返してできたものです。そこ、ただの重りとか言うなっ!(笑) 1キロなんて僕の体脂肪の1.3%分しかありません!

このブログの新歓ツーリングの記事にも載ってますね。期待していた注目度は抜群で、多くの人に記念撮影を求められました。

いやー、途中できつくてあきらめそうになった時もさくらちゃんが背中を押してくれるような気がして登り切るることができました!

頂上で他の人のゴールを待ち、ソフトクリームを食べて、途中で景色撮ったりしながらゆっくり安全に下っていきます。

植物には詳しくないけど綺麗な花も咲いてます。

下ったらリザルトを確認して、乗鞍ガール・・・はまたいなかったので、宿でお風呂入って帰る準備です。そこで次の日仕事のある、生息地が福岡じゃないOBさん達とはお別れです。僕たちも車で福岡に向かいます。途中で昼ご飯と温泉、お土産屋に立ち寄って、福岡まで無事帰り、乗鞍は終わりです。

ここまで長い文章読んでくださった方、ありがとうございます。もし、この文章で乗鞍に興味の出てきた人がいたら、来年参加しましょう!きっと楽しいと思います。練習して登りが速くなってるともっと楽しいはずです(笑)

おまけ  先輩(僕とS竹)の命令で頭だけ出すプレートで記念撮影をする2回生I上の図。とてもかわいいドラゴン君ですね。

広告