牧ノ戸アタック!!

こんにちは!お久しぶりです、3回生永手です。

今回、3回生のハツダくんと大分県九重町の「牧ノ戸峠」までサイクリングしてきました!

事の発端は報告コンパでの盗み聞きです(笑)

どうやらハツダくんと2回生sが牧ノ戸峠まで行くようで….

マキタくんのきつそうな顔、見たいな。

1週間ぐらい前に表明すればええやろと、その場では何も言いませんでした


さて、ここで今回のコース説明です。

1:伊都→サンパレス 約20km

2: →日田 約60km

3: →牧ノ戸峠  約70km

4: →日田  約60km

5: →伊都  約80km

1・2平坦、3上り、4下り、5平坦 といった感じです。

合計280km。(あれ、鹿児島TTって何kmだっけ???)

普段なんも考えずに自転車乗ってる僕ですが、さすがに補給食は持っていきました。

装備です。

最悪のことを(脱走できるように)考えて輪行袋をサドル下につけました。安心だね!

フレームバックの中には、カロリーありそうなものを詰め込んどきました。

(なおカロリー計算はしてない模様)

これプラス塩大福を持っていきました。写真はありません。


いよいよ待ちに待った当日、なんと5:30に起きる意識の高さです。

しかし外からは嫌な音が…

は?(は?(は?))

なんで糸島だけ雨が降っとるんや….

通り雨だったので少し集合時間を遅らせてもらってスタートしました。幸先悪いね。サンパレスまで向かいます。

 

 

集合場所のサンパレスまで行ってきたんですけども・・・(僕以外の)参加者は、誰一人いませんでした・・・。誰一人来る事なかったです。残念ながら。・・・はい。

でもね、でもツーリングのお知らせにちらほらコメントあったんですけどもね。え~参加者・・・の方の。なんだろう。なんで来なかったんでしょうかね~。

 

はい。参加者は僕とハツダくんだけです。

とりあえず、牧ノ戸マスターであるハツダくんにずっと牽いてもらって日田まで行きました。

日田から上り、牽いてもらうと気づかぬ間にフェードアウトする危険が大いにあるので前を走ります。

途中の「九酔峡」は三連休ということもあり、紅葉目当ての観光客が沢山!

「九重夢大吊橋」など観光スポットをすっ飛ばして、上り続けます。

そして…ゴール!(半分)

あとは帰り道です。

日田に向かう途中の小国にて、カツ丼を食べました^^

日田についたのは夕方4時ごろ。7時ぐらいには博多に着くだろうといった感じです。膝が痛かったこともあり、帰りもハツダ列車に頼りきりです。

環状線下でお別れし、8時過ぎに伊都まで帰ってきました。

ということで無事、「牧ノ戸アタック便乗作戦」は成功しました。

喧嘩することなくてよかったね!

12月には耐久ランも控えているので、こちらも走り切りたいですね!

以上報告でした!

 

 

 

もし!! え~~参加者様で、もし!サンパレスの駐車場に来たよ~っていう人は、ぜひコメントください。