マウンテンサイクリングin乗鞍、ひとくちの夏

皆さんお久しぶりです。

ツーリング中の井上です。

先日開催されたマウンテンサイクリングin乗鞍に参加してきました。

今年は年齢の関係で「一般男子A」のカテゴリーに参加できる最後の年。去年と違い膝の痛みもなく、あわよくば入賞したいと思いながら臨んだレースです。

レースまでの出来事は鶴崎さんの記事と重複するので割愛します。

26日朝7時、チャンピオンクラスがスタート。続いてレディース。そして7時10分に僕のいる一般男子Aです。緊張から自転車にまたがったているだけでジョギング中くらいの心拍数になります。

スタート位置はあまり前の方ではありませんでしたがネットタイム計測なので焦らずに。最初の緩坂区間でじわじわ位置を上げ、先頭が見えるくらいの位置に居座ることにしました。

3km?くらいからだんだん先頭集団と自分のいる集団の間が開いていきましたが、目標は入賞なので追わずにペースを守ります。

7kmまでは集団内で何事も無く登ることができましたが、パワーメーターを見ると見たことのない値が…絶対後半垂れるけど気にしない方が良さそうです

第一給水ポイントを抜けてから勾配がきつくなり始めます。

ここで集団がバラバラに。以降は同じカテゴリーの選手を見かけたら抜く戦法です。

森林限界を超えると強い風が吹きつけます。スタート前のアナウンスによると風速11メートル&突風。コースは蛇行しているので常に向かい風、というわけではありませんが確実に足を削られました。

それに加えて空気が薄い。

いくら息を吸っても吸い足りない、溺れているような感じが続きます。人生で一番呼吸をしました。

そして、疲労、風、低酸素。本能の箍を外した体は限界を越え、

 

 

ひとくちゲロが出ました。

 

 

さっきまで飲んでいたトロピカル味のBCAAが逆流して夏を運び、

飲み込むと乗鞍の風が秋の訪れを告げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

67分33秒でゴール。

 

 

順位は入賞に一歩届かず7位。おしい。まあ6位とは2分以上空いてますが…

ゴール後は

アスファルトに寝転んで寒さをしのいだり、

写真を撮って遊びました。

自分なりに研究を重ねたうざいポーズです。お納めください。

 

翌日からはツーリング。酒井君と高木君が投稿してくれた通りです。

そのうちツーリングの記事も書くと思います。おたのしみに。

井上

広告

妖しい地下餃子帝国

みなさんこんにちは。

大阪を出てもう13日になる酒井です。

 

Twitterで流れてきたんですが、12日で2700km走ったっていう人がいたのでビックリしてます。

1日に225kmてことですよね。

僕には一生ムリだろな。

 

さて、今日は栃木県宇都宮市にやってきました。餃子の有名な街です。

D558D319-F69A-4E75-B76B-2FED03F847F3

 

我々はMEGAドンキ地下にある、いろんな餃子店が集まったフードコートに行くことにしました。

MEGAドンキは、見た目はまんまジャ○コやサ○ィです。内側だけ無理やりドンキ仕様にした、そんな感じです。

地下に降りると、出迎えてくれるのは時代を感じさせるゲームコーナー。廃墟一歩手前のようですが、思ったよりお客さんが入っています。

おそらくここが、宇都宮市民にとってのラウンドワンなんでしょうね…(><)

 

とりあえずそれは置いといて。目的の餃子コーナーはこんな感じです。

F5FF131C-13C8-4720-9C4D-22573B4F899D

 

いろんな店の餃子を食べることができます。結局、出店してる全て店舗の焼き餃子をみんなでシェアして食べました。

店ごとに特徴が違って大変興味深い。美味しかったです。

まぁでも、ここに出てる店はほとんどチェーン店なので、明日は頑固オヤジが焼いてる昔ながらの店で食べてみたいです。

<トッピングゥ〜〜?

 

昨日は大者、今日は餃子とニンニクパワー満タン!

明日はいよいよ日光のいろは坂を登るのでしっかり睡眠もとっていきたいです。

 

そんなとこで。

 

 

 

草津の山を下るだけの日

こんにちは. 3回生の高木です.

C1AAB743-0E83-4E74-992F-16109E5AE919

昨日はキャベツ畑で写真を撮ったりしました.  これがライ麦畑だったらcatcher in the ryeごっこできたかもしれなかった. この記事の筆者は邦訳版しか読んだことがありません.

12時間弱たっぷり睡眠をとり、9時すぎにユースホステルを出発. 心配されていた雨も降らず、今日は本ツーリング随一のゆるふわdayとなりました.

昨日苦労して登った坂道も下りは一瞬です. 70kmを2時間で駆け抜けあっさり高崎に到着. 途中2.3回遅れてしまいましたが気にしても仕方ありません. 帰ったら練習しような. 夕食まで時間があるので近くの銭湯でひたすらゴロゴロしました. 550円で休憩室まで利用できる素敵な銭湯でした.

夕方過ぎて3回生グンマくんが合流(本人の許可が得られなかったので偽名での参加).ラーメン大者へ向かいます. この日のグンマくんはサイクリングロードで汗を流し、秩父をぶらぶらしていたそうです. レースがんばれ!グンマくん!かくいう私はレースに出たことがありません. もうちょっとちゃんと練習しような、本当に.

F91288E6-61EC-487E-9B47-D534F8512F6D

ラーメン大者は二郎系. 写真はヤサイニンニク増しです. 麺掻き込んでもやしをかっ喰らい、なんとか完食.  かつて元祖で点滴を打ったあの夜を思い出します. 酒井くんは見るからに苦しそうです. 普段はクールな井上くんもちょっとしんどそうでした. 明日までにちゃーんと消化できてるといいのですが.

明日は宇都宮に移動です. 関東平野に突入して獲得標高は減少するはず. 餃子だけはちゃんとした店で食べられますように!

 

3回生北関東ツーリング編 つづく

 

2000mUPの果てに…

みなさんこんにちは。

最近もちべーしょんがおちている酒井です。毎日投稿できてなくてすみません。

 

一昨日は全日本マウンテンサイクリングin乗鞍本番でしたが、その様子は後日井上くんが書いてくれるとのことなので、とりあえず昨日の1日について書いていきます。

これまで一人で走ってきたワタクシですが、ここへきてようやく仲間と合流しました。

同じ三回生の井上くんと高木くんです。三人で最終的に東京を目指して、これから北関東を走っていきます。

 

まず初日は長野市から渋峠を超えて草津温泉まで来ました!

と、言えればよかったんですが、実は渋峠が通行止めになっていたため、急遽迂回ルートを通ることになりました。

当初の予定だと、渋峠を登ると1800mくらいUPするはずだったので、一昨日乗鞍岳を登ってきた僕としては登らないならありがたいことだと思っていたのですが……

いざ走ってみるとずっと登り!最終的に2000mUPになっちゃいました。しかもただの登りじゃなく!

序盤の20〜30kmあたりの登りは勾配10%以上が延々と続いて(大袈裟でなく本当に)、腰がどこかへぶっ飛んでいきそうな恐ろしさを感じました。コースのキツさなら乗鞍なんて比べ物になりません。走った僕が言うのだから間違いないです。

E37FB1A4-2825-4FDE-9D5F-7D1E39C41F1B

それでも、距離にしてみれば70km足らずということですので、午前中には草津温泉にたどり着けそう。そんなことを感じながら嬬恋の街を走っていたところでした!

沿道に大勢の人々が日の丸を掲げながら我々の走りを眺めています。

E65CA612-BECE-482B-9D50-265156D21E34

なにっ!知らぬ間に僕たちはこれほどまでのファンを作っていたとでも言うのか?!ブログ効果か?

訝しみながら走り続けると、どうやらそんなどころの話ではなさそうです。腕章をつけた私服警察官があちこちを走り回り、道路にはパトカー、白バイ、そして黒塗りの車が列をなして流れていきます。

なるほど、ようやく状況が掴めてきました。

天皇皇后陛下がお通りになられるんですね。軽井沢での休暇をとられた後に、草津でコンサートを鑑賞されるとのこと。嬬恋はその間にあって、この道を毎年通られるらしいです。

両陛下のお姿を間近で拝することができる機会なんて、そうそうないと思います。その上、本来なら我々はこの道を通ることもなかったし、ましてや今年は明仁さまにとって今上天皇として最後の年です。これは奇跡としか考えられません。

通行が制限され、道路には関係車両のみが本当に何台も何台も通り過ぎていきます。

時間が近づくと、A,B,3,1などの記号番号が振られた車両が登場します。A,Bの意味は不明なのですが、3,1はそれぞれ後何分で両陛下が乗られている車両が到着するかを示す番号です。

1と書かれた車両が目の前を通り過ぎました。もう間も無くです。

A5A6A911-8922-43FB-A117-9EC0BE2ADAB1

 

 

 

 

 

うぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

美智子さまだ!わざわざお立ちになられて手を振ってくれています。

明仁さまは少々お疲れの様子で、お座りになられながらもこちらの歓声に応えてくれます。

スピードを落としてくれたのですが、一瞬の間の出来事でした(お二人の写真はありません。不敬罪で逮捕されてしまいます)。

 

なんというか、こう、すごかったです。語彙力なくてすみませんが、平成最後の年に本当に貴重な経験をさせてもらいました。

 

どこか浮かれた感じで、草津までの残りの道を消化します。

草津に着くと、さすがに自転車をもって温泉街を散策したするのは忍びないので、まずは宿泊するユースホステルへ自転車を置きにいきました。

サンダルに履き替えて再び温泉街へ。するとまたもや沿道に日本国旗がはためいています。

御一行も草津に到着された模様です。我々もすかさず列に並び、再びお姿を拝することができました(というか、通過の数分前になると車はもちろん歩行者も通らせてもらえません)。温泉街はもはやどうでもよくなってきました。

7B3B528F-B61F-41CB-9FE6-568E5BB47561

温泉街はこんな感じ。有名な湯畑です。

CE671443-4194-4392-BA6B-4ABAC96B761F

他にも至る所から湯気が上がる公園など。

D0A0697B-4784-4089-84A2-13A324392A02

温泉街を満喫し、食料を買い込んでユースホステルへ。するとまた!

5417862B-F933-495C-8FA3-F783C60901CB

この次の一時間後の列にも加わり、計4回お姿を拝することができました。

19FBBDAF-8738-4672-9D5A-5C0A3F4F0A0B

 

とまぁ、昨日はこういう珍しい日でした。毎度のことですが疲れたのでシメが適当です。まぁこれくらいで。

今日の分は今晩高木くんが書いてくれると思います。では。

 

 

 

 

松本行の飛行機が良かった話in乗鞍

今期覇権アニメのすのはら荘の管理人さんって最高ですよね

特に管理人さんが主人公を「あっくん♥」って呼ぶのが最高だと思います。

 

というわけで4回生のあっくんです。

夏休みはブログの更新が盛んで良いですね。

 

さて、8/26に開催されたヒルクライムの頂上決戦

マウンテンサイクリングin乗鞍に参加してきました。

暑いレース展開は井上君が書いてくれるそうです

こういうレポは参加者全員分見てみたい気がします。

とりあえず自分の分を書くことにします

 

 

今回は現役生4人にOBとその友人といった具合でモリモリと人が増え

29人での行動となりました。多いですね。

 

 

長野県松本市に行くにあたって

私は飛行機を使いました。フジドリームエアラインズという航空会社です(初めて聞きました)

 

割引系の切符が本当に安いのと、個人的に決め手だったのは自転車に優しいこと

DSC_4820-1024x768

このようなハードケースを空港で貸してくれるのです

もちろん無料で

 

最高ですよね

 

 

無事にタイトルの内容を書ききったので次にいきます

 

松本市回収組が集まったらお馴染みのハイエースで乗鞍高原ユースホステルへ

line_1535174593478-1024x576

道中、幅広トラックにサイドミラーを飛ばされかけましたがなんとか無事に到着。

 

女将さんに弄ばれ、初めてお会いするOBの方々に囲まれ無事に運営の私は頭がショートしました()

 

当日は4時半起き。

沖縄の時みたいにボイス目覚まし誤爆事件は発生しませんでした

 

 

7:10に自分のカテゴリがスタート

露骨に練習不足なので無理せずパワーメーターとにらめっこしながらペダルをくるくる

 

森林限界を越えるまで景色は微妙でしたが超えてからは圧巻でした

 

なんだかんだで83分台でゴール

 

OBのよしともさんが貸してくださった文明の利器(トランシーバー)で、人でごった返す頂上でも無事にメンバーと合流

 

OBの石田さんは開始5kmでパンクした後、残り15kmを自転車担いで走って上がってくるというコンテンツの塊と化していました。

DSC_4833-1024x768

 

各々自由に写真を撮ったり……

 

1535277449624-1024x576DSC_4829-1024x768DSC_4834-1024x768

メンバーが揃ったら下山開始

DSC_4838-1024x768

DSC_4846-1024x1365

三本滝にて記念撮影(OBの前田さんに写真を頂きました)

1535277464175

そして解散

 

抽選会では残念ながら何も当たらず

 

ケツが攣りそうになりながらまたハイエースを転がして松本市街地へ帰りましたとさ

 

翌日は一人でサイクリング(1500mup!)してたんですが、その話はまた後日ということで

 

 

来年には社会人になるんですが

乗鞍には、来年も参加したいなぁと思いました(小並感)

 

 

おまけ

乗鞍ガールは左側の子が大変好みでした

DSC_4849-1024x576

 

【北海道ツーリング】びしょ濡れサイクリング

こんにちは。ながてです

そろそろ他のやつが書かないのかって?

察してください

北海道3日目です

昨日の予定では休息日の予定でしたが、走ることになりました。

今日は留萌の手前までです。

スタートしてすぐに雨が降り出し始めました。

結構強いです。寒くてたまらないです。

20キロほど走って道の駅へ。

ラーメン食べました。

 

その後走っていると僕のサイコン、super Gpsの画面が消えているではないですか。

色々しましたが、お亡くなりに。

モチベーションはだだ下がりです。

それから無心で漕いで、目的地にたどり着きました。

温泉に入って、テントの中です。

外が雨のせいでテントが結露してます。

 

北海道の青空をまだ1度も見てません。

明日も雨だそうです。

 

晴れた空が見たい!!!

北海道さんお願いします!!(´;ω;`)