オール九州3時間耐久ロードレースINオートポリス

皆さんこんにちは!テスト勉強中の3回生井上です。

今月28日に行われた「オール九州3時間耐久ロードレースINオートポリス 第1戦」に参加してきました!今回はその報告になります。

今回のレースは耐久レース。制限時間内にコースを何周できるかを競い、周回数が同じ場合は先にゴールした方が勝ちになります。

QUCCからはチームA(初田(2)、井上(3))、チームB(酒井(3)、鶴崎(4))、チームC(永手(2)、清水大(2))、ソロ(平田(1))一人の計7人が参加しました。

1台に7人とその自転車、ハイエースの可能性を信じて積載しました。

謎の安全バー(帰りは収納に成功)の存在も相まって車内環境はさながら現代の奴隷船です。

しかも予約が遅れ、保険の関係で21歳以下は運転できない車両に。つまり酒井と鶴崎さんに運転丸投げ。ごめんなさい

高速と山道を2時間強ののちオートポリスに到着。この時点で7時ちょうどくらい。あわただしく受付を済ませ自転車を組み立て。来年はあと一時間早く集合した方がいいかもしれません。

計測タグを足首に巻き付けていざスタート。初田と相談した結果僕は第一走者になりました。涼しそうだし

コース図はこんな感じ。

第一コーナーを抜けるとすぐにゆるい下り、しかも追い風。めちゃくちゃ加速します。50Tのチェーンリングだと回り切ります。

そしてそのまま50Rに突入。スリリングです

ヘアピンをぬけ100R、250Rを駆け上ってホームストレートへ、ホームストレートは向かい風なので集団が縦一列に。

メイン集団は実業団選手がゴリゴリ牽くのでクッソ速いです。そのうえ集団後方にいると中切れに巻き込まれたり、ブレーキングが増えたりしてなかなかの地獄。前方に位置取って無駄足を使わないように気を付けますがクソ雑魚テクニックなのでずるずる落ちていきます。

10周目くらいから位置が安定しだしました。それでも踏みどころを誤るとやっぱり元通りに…

集団先頭付近では普段のレースでは一緒に走ることのないであろう実業団選手や上級者の方と走ることができました。

周回数は忘れましたが途中逃げ集団が発生。よく見たら平田いるじゃん。半周くらい逃げてました。すげー

コーナーでペダルこすったり(結構危なかった、反省)しましたが何とか無事に1時間半を完走。第二走者の初田に計測タグを託します。

この時点でチームAの順位は1位。優勝に期待がかかります。

 

その後はチームメイトの写真を撮ったり、ソロ平田のボトル補給を手伝ったりしながらレース終了を待ちました。

自転車の写真撮るの難しい…

一時間半後10:45レース終了。

パドックで完走したメンバーを出迎えます。お疲れ様。

初田は最終ラップで加速したメイン集団からちぎれてしまったそうです。あの集団さらに加速したんか…

テスト期間中なので表彰式を横目にいそいそと帰り支度。

積み込みも済んで、そろそろリザルト張り出されてるんじゃね?ってことで大会本部へ、自分の名前を探します。

 

「ロードチーム 1位 QUCCA 井上創太・初田宗一郎」

 

ん?

 

 

優勝しとるやんけ

 

しかも

 

「ロードチーム 5位 QUCC_B 酒井大輔・鶴崎瑛」

 

 

入賞しとるやんけ

初田をちぎったメイン集団はソロ選手とか招待選手だったようです。

結局成績は

Aチーム1位
Bチーム5位
Cチーム20位
ソロ
平田44位

やったね

しかし、表彰台では別カテゴリの表彰式…

恐る恐る尋ねると、

運営のお姉さん「ロードチームは表彰式終わってますね」

すいませんでした

表彰式をすっぽかし円滑な運営を阻害しまくったにも拘わらず式典後に表彰台で記念撮影をさせてくれました。ありがとうございます。


初めての耐久レースでしたが、後輩と力を合わせることでいい結果が出せて嬉しいです。またレース初参加の部員も楽しめたようでよかったです。レース勢増えないかなー

それではテストが近いのでこの辺で

井上

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中