ツール・ド・おきなわ 2017 沖縄旅行編

最近Di2にしたくなってきました。三回生のあっくんです。

 

あまりにも更新がなさ過ぎたためにこの間参加した

ツールドおきなわ2017の記事の執筆依頼が来たので備忘録も兼ねて

綴っていきます

 

・ツールドおきなわとは

沖縄北部で行われる日本最大級のサイクルロードレース&サイクルイベント

UCI管轄のプロレースだけでなく、距離及び年齢ごとのカテゴリに分けた市民レース部門と

様々なコース設定がされたサイクリング部門がある。

 

・市民レース部門とは

その名の通り我々ホビーレーサーが参加可能なレースで、交通規制を行い沖縄北部を巡る大規模なレース。

11月でも気温は25℃以上(時には30℃)にも達し、まさにシーズン最後の決戦にふさわしい舞台で

210km、140km、100km、50kmと距離別にクラスが分けられ

平坦メインのスプリントレースである50km部門を除けば

山岳、厳しいアップダウンが続き、長時間に及ぶレースの為単純な脚力だけでなく

補給のタイミングやその選定、最後まで走り切るペース配分など

総合的な実力が必要とされる国内屈指の難関レース

コース上には「関門」が設けられ、厳しい時間制限をクリアした上で走り切る必要があり

完走すら一つのステイタスとなりうるほどの物

 

とまぁダラダラと説明をしたところで、日曜のレースに合わせて

I先輩と共に木曜から現地入りするという圧倒的意識の高さ()を見せつけ

4泊5日という大胆な日程によって書くことが多すぎるので

現地入り→レース前日までの沖縄旅行編

レース→翌日のレースと帰宅編に分けて書くこととします。

 

 

福岡空港からスカイマークを使って一路沖縄へ

平日の昼間なだけあって航空券は爆安で片道5500円。

自転車も追加料金なしで積める圧倒的な優しさに震えながら旅立ちます。

IMG_20171109_143724.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

着陸の為に高度を下げ始めた期待の窓から見える眼下の景色は

青い海が美しいまさに南国といったところ

DSC_0045_5.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

一時間半ほどで到着

車体を受け取ったら自走でまずは宿へ向かいます

IMG_20171109_165407.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

初めての飛行機輪行に使ったのは同期のラーメンマンから借りた

OSTRICHのOS-500

厚いクッションと圧倒的な収納空間に感動しました

ちなみに念のためRDは外してパッキングしています

 

 

外に出た時点で感じていたのは気温の高さ

最低気温が22℃程度なこともあって終始半そで半ズボンで快適でしたよ

 

宿に到着後はジャンキーな飯を求めて国際通りのA&Wへ

IMG_20171109_185613.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

飲むサロンパスことルートビアに完全敗北しました(´・ω・`)

???「体にダメージがないからでは?」
なるほどその通りかもしれません

この日はスヤスヤと快眠

 

 

翌朝は5時に起きて朝ご飯タイム

IMG_20171110_110257

サーターアンダギーを食べる僕の横で先輩は

IMG_-jq7ej0.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

カーボローディングのためにパスタを200g食ってました、強い

 

6時には宿を出発してサイクリングへ

IMG_20171110_060604.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

25kmほどアップダウンをこなしながら走って知念岬公園へ向かいます

やたらインスタ映えしそうな「ニライカナイ橋」もgood

DSC_0052_3.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

公園では一ミリも理解できない謎のモニュメントを鑑賞しつつ

IMG_glk8o6

DSC_0053_3.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

帰りは盛大に道に迷いながらレンタカー屋へ向かいました

 

車に車体を積み込んでレースコースの下見を行うために名護へ

 

高速を降りて海岸線を走っているところでなんとプロチームのニッポー・ヴィーニファンティーニの選手とブリヂストンアンカーの選手を発見しました

IMG_6zvc5q.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

やっぱりプロの選手はオーラが違いますね、滅茶苦茶格好いい

IMG_em6pzv.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

 

朝のサイクリングで程よく疲れていた&天気が怪しかったこともあって

下見は全て車でぶんぶん

 

かの有名な自転車漫画で見た例の登り

e382b7e383a3e382abe383aae382adefbc81e38080e7acacefbc91efbc96e5b7bbe38080013.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・DSC_0062_4.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

チャリとは馬力が違いますよ馬力が

 

圧倒的エンジン力によって軽々と登りつつコースを分析

基本的に斜度が緩く、平坦もあるため割と本番では力押しになりそうな予感

頂上ついて下ったらまたすぐガッツリ上りでその後もひたすら続くアップダウン

うわさには聞いていたけどマジで平坦がない……

これは登れる人間が強いなぁと思いながら

その後もきっちり下見して、羽地ダムのトンネル抜けて右折した直後の登りで絶望しつつ

つつがなく下見は終了

DSC_0066_2.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

ヤンバルクイナかな???

 

帰りは下道を使って明らかにヤバい挙動をする車に怯えたり

渋滞に巻き込まれながら帰りました

 

夜はこの日に現地入りした二回生のエースたるノウエと合流して

ソーキソバを食べることになりました

IMG_20171110_232832.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

ダシはあっさりとしつつもしっかりと旨味があって絶品

乗ってるソーキもトロットロで抜群に旨い

また食べたいなぁ

 

ちなみにお店の名前は「すばやー」

DSC_0074_2.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

くっそディープな雰囲気の通りにありました

22:00に開くお店なので酔っ払いが多かったりしてなかなかにカオスです

興味がある方はぜひ来年おきなわに出ましょう(‘ω’)ノ

 

食べ終わったころには日付も変わり

活動時間が20時間を超えていたので襲い掛かる睡魔に身をゆだねて

宿ではぐっすり眠りました

余談ですが湿度も高く寝苦しいので普通に冷房入れてましたよ、やばい

 

翌日、この日はいよいよ参加者全員集合の日

レンタカー屋でハイエースグランドキャビンなどという巨大すぎる車に乗り込み

半端なく可愛かった店員さんに「レース頑張って下さいね!(*´▽`*)」と応援され

気分が高揚しながら空港で合流しました

line_1510371004761.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

10人乗りは伊達じゃない!!!

あまりのデカさに駐車で死ぬかと思いました

昼ご飯は空港で再びA&W

DSC_0075_3.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

飲むサロンパス祭り

実はこっそり僕だけコーラ飲んでました()

 

腹ごなしをしたらレース受付の為に名護の会場へ高速道路を使って向かいます

しばらくすると広々として快適な車内環境も相まって

後部座席の皆さんはスヤスヤ

何とも平和に走っていたのですが、追い越し車線を「バン!バン!バン!」と

なにやら爆音を轟かせながら走る車が

追い越された時によく見てみると……

えっ!?タイヤバーストしてない!?!?!?

タイヤ片をまき散らし、蛇行しながら走る車も遂にスリップして我々のいる車線へカットイン

2e783e45

よけるためにハンドルを切ったら追突されると思い

うわぁあああああと叫びながら急ブレーキ

 

 

奇跡的に衝突せず、且つ後続が追突してくることもなく九死に一生を得ましたε-(´∀`*)ホッ

レースが始まる前に終わるところでしたよ……

二度とこんな目にあいたくないと思いつつ

バクバクしてる心臓をなだめながら

人生で一番命の危機を感じた瞬間を乗り越え、何とか会場へ到着

DSC_0078_3.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

前日から開催されているサイクリングイベントの方のゲートを発見

受付を済ませた後は企業テントをぶらぶら

DSC_0068_4DSC_0081_4.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

GOKISOホイールのレンタルとかもやってるらしいです、やばい

奥に見える車体は山の神、森本誠選手のものですね……格好いい

 

しばらくした後は夕飯を食べにステーキハウスへ

DSC_0083_4.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・DSC_0084_5.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・

あまりの旨さに震えました

お腹いっぱいステーキを食べたら本日の宿へ

ゲストハウスをまるまる一棟貸し切りというもの

ジャージと車体にゼッケンをつけたり、最終整備をしたり……

IMG_20171111_205905

おきなわの為に準備した決戦ホイールZIPP303

最近機材パワーが過剰な気がしてなりません

まぁ楽しいからいいのだ(*’▽’)

 

IMG_20171111_205541.jpg 縺ョ繧ウ繝斐・

ジャージはもちろんパワーを貰えるやつで(自分比5W増)

 

島村卯月ちゃんの笑顔が眩しい

ゼッケンを貼る位置にはいつも難儀しています

今回もバッチリ卯月ちゃんの笑顔が見えるように配置できました

 

しかし絶対的アイドル卯月ちゃんによってあんなことが起きるなんて…!!!

 

レース当日は4:30起きと早いので早々に眠ります。

果たしてレースはどうなったのか!?

卯月ちゃんが呼び寄せた奇跡とは!?

 

ツールドおきなわ2017 レース編はもうしばらくお待ちください(*’▽’)

次回に続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中